ひとりで悩みを抱え込まないで

まずは、相談・カウンセリングから

夫婦間、カップル間のトラブルにより、

相手から暴言を浴びせられたり、人格を否定されたり、暴力や精神的ないやがらせを受けたりして、ひとりで問題を抱え込んではいませんか?

精神的、肉体的に追い詰められてはいませんか?

男女間でモノの考え方、意見の相違があった場合、

本来なら問題解決に向けて、お互いに歩み寄ることが非常に大切です。

しかし、二人の間で問題がこじれて、結婚生活や男女間の愛情に重大な危機が迫っている状況では、適切な解決策を見出すことは困難でしょう。

深刻な悩みごとに関しては、まず、身近な親や兄弟、友人に相談された方も多いでしょう。

納得できる満足な回答を得られましたか?

その人の価値観での偏った回答しか返ってこなかったのではないでしょうか?

 

そんなときは、…

法律家や心理カウンセラーなどの専門家に相談することをおすすめします。

専門家に悩みを打ち明けることにより、きっと問題解決への選択肢が広がるはずです。

一人では気付かなかった解決策を見つけたり、精神面での余裕を得たり、離婚に関する法的な手続きを知ったり、広い視野で今後の行動を考えるキッカケをつかめるかもしれません。

syousai04

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA